協会について

協会について

店舗を持つ事業会社のデジタルシフトを加速させるため業界有識者及び、事業者が集まり問題をともに解決する場として、本協会を設立しました。

当協会の目的、理念、メッセージなどについてご紹介致します。

目的と理念

協会目的
日本の店舗・拠点を持つ企業がデジタル変革の波をいかし、
新しい顧客体験を創造、進化させることに貢献する
協会理念
  • 1.協会は、目的に賛同する法人・個人が集まり、立場を超えた活動を目指す。
  • 1.協会は、常にオープンで闊達な議論を重ね、継続的にアウトプットし続ける。
  • 1.協会は、活動を通してオムニチャネルの業務・IT知識を学べる場を目指す。

会長メッセージ

会長

会長 鈴木 康弘

鈴木 康弘
株式会社デジタルシフトウェーブ 代表取締役
元 セブン&アイHLDGS.執行役員CIO

本格的な情報化社会へと移行している現在、人々はより快適な生活を求め、デジタルを積極的に活用するようになりました。その反面、業界・企業・個人では、その取り組みのスピードには差を感じるようにもなりました。しかし、本格的な情報社会では業界・企業・個人の壁を超え「共創」していくことが必要になります。
協会では、日本の店舗・拠点を持つ企業とシステムの知見を持つ企業が集まり、将来の「新しい顧客体験」をお互いの立場を超えオープンで闊達な議論を重ね「共創」してまいりたいと考えております。同時に、協会活動を通し、将来の業界・企業を牽引するリーダーと育成してまいりたいと思っております。
是非、皆さまのご協力、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

代表理事メッセージ

専務理事

専務理事 林 雅也

林 雅也
株式会社ecbeing 代表取締役

日本の素晴らしい商品やサービスを持つ企業がデジタル化の波を活用し、よりよい顧客体験を一般消費者に提供し活躍できるように、協会で支援したいと考えております。
国内外動きの激しい中、協会で力を結集することで時代の変化へのスピード感をあげていくお手伝いをしたいと思います。

提供価値

提供価値

提供価値

アドバイザリー一覧

アドバイザリー

  • 大西 理 大西 理
    マーケティングコンサルタント(元オンワード樫山デジタル推進部長)
  • 川添 隆 川添 隆
    ECエバンジェリスト (株式会社ビジョナリーホールディングス 執行役員)
  • 藤井 創一 藤井 創一
    日本マイクロソフト株式会社 流通業施策 担当部長
  • 植野 大輔 植野 大輔
    株式会社DX Japan代表 (元 株式会社ファミリーマート デジタル戦略部長)
  • 小橋 重信 小橋 重信
    株式会社LiNKTH 代表 (元 株式会社オーティーエス、元 株式会社イタリヤード)
  • 渡部 弘毅 渡部 弘毅
    ISラボ代表 (元 日本ユニシス株式会社、元 日本アイ・ビー・エム株式会社、元 日本テレネット株式会社)
  • 岸良 征彦 岸良 征彦
    一般社団法人日本Web協会 専務理事
  • 矢嶋 正明 矢嶋 正明
    株式会社ビームス 執行役員 事業企画本部 コミュニティデザイン部 部長

推進ボード

  • 逸⾒ 光次郎 逸⾒ 光次郎
    コンサルタント (元 株式会社キタムラ執行役員/EC事業部長)
  • 宮田 ひろ 宮田 ひろ
    コンサルタント (元 株式会社ベルクEC担当マネージャー)
  • 喜多 宏介 喜多 宏介
    株式会社フィードフォース 取締役

役員

理事 鈴木 康弘 株式会社デジタルシフトウェーブ 代表取締役
理事 林 雅也 株式会社ecbeing 代表取締役
理事 逸見 光次郎 コンサルタント
監事 深田 浩嗣 株式会社Sprocket 代表取締役

会員一覧

一覧はこちらから

メッセージ

川添 隆

川添 隆
ECエバンジェリスト (株式会社ビジョナリーホールディングス 執行役員)

<アドバイザーとなった理由>“Omni-Channel” ARE LONELY, BUT NOT ALONE. 担当者は企業の中で孤独になりやすいですが、この領域を推進している先輩方は懐が深いです。私自身も引き上げていただきました。 この「オムニチャネル協会」という場を通じて、諸先輩方と一緒に、共有と実践のサイクルを生み出すために自分がお役に立てればと思っています。
<協会をどのように盛り上げたいか?>私が持つ知見は全て出します。私よりも若いメンバーにもぜひ参画いただき、業界としてのエネルギーになっていただける人が増えたらと考えています。また、小売やECビジネスの面白さを皆で再認識していきたいです。

矢嶋 正明

矢嶋 正明
株式会社ビームス 執行役員 事業企画本部 コミュニティデザイン部 部長

<アドバイザーとなった理由> 様々な情報や大量のコンテンツが生活者の時間を消費する時代になりました。限られた時間の中、お客様は自ら必要な商品を探し、最適な方法で購入するように変化しています。 従来型の実店舗を運営する⼩売企業は、こうしたお客様の変化に対して、オムニチャネルやDXなどデジタルを活用することが必要となっています。今まで企業の中で取り組んできた経験を活用しつつ、新たな学びを得たいと思い、参画しています。
<協会をどのように盛り上げたいか?> アパレル企業で店舗販売やCSを経験後、15年間ECを運営して、システムの開発や連携に携わってきました。ゼロベースでオムニチャネル化を推進した経験が、お役に立てればと思います。

入会ご案内

当協会への入会をご希望の方は
こちらから会員規則をご覧ください。

こちらから